2500対抗戦 反省会

 

不利対面を挑みにいっている。

→味方の苦手な武器をひたすら止めに行く。キルするというよりヘイトをこちらに向ける。

対面の仕方

→先あてしたのに中射程相手に距離を取ってしまった場面がある。相打ちでもいいので詰め切る。

抑えは塗り武器・長射程・アーマーミサイル持ちの武器を狙いに行く、相打ちでも良いのでSPを潰す。

クリアリング出来ない位置から塗りを行っている、高い位置から俯瞰してみてからにする

敵の位置がわからない状態で筆を振らない。慣性キャンセルでフェイントをかけながら移動する

メインが届かない位置の敵を見て振っている